follow us in feedly

交通事故の被害者になった場合の対処 No.6 壊れた自転車の確認

自転車さんから後輪に鍵がかかっていて後輪の状態確認できないので、鍵があると助かるかなと聞いていたので、会社に行く前に自転車に鍵を持っていきました。
現時点での見積もりは2万前後かなーということです。
鍵を外して後輪を回すと、あきらかに後輪が歪んでいる。素人でも歪みが分かる状態です。
5千円くらいの追加かなーということでした。

 

新車でしか購入を考えていませんので、現場まで自転車を取りに来てもらって見積もりをとってもらって、自転車を新規購入となった場合、自転車やさんは損しませんか?ということを心配して尋ねたところ
うちで新車を買ってもらった場合は、その心配はないとのことでした。
小さな自転車さんなので、数はそんなにありませんが、カタログをみて取り寄せとかは出来ますよとのこと。
■内心、試乗してから決めたいので、別のところで新車を買いたいなと思いつつ、別のところで買ってしまうと自転車さんとしては困りますよねという話をすると。
その場合は見積もり料として5千円は頂きますとのこと。
その費用は、保険屋さんが払うことになるのか自分が払うことになるのかは、保険屋さん次第でしょうねとのこと。
そんな話をしていると、タイムリーに保険屋さんが登場!
これには、驚きました。まったくの偶然です。神がかっています。

 

■これまでの顛末を軽く話して、新車を別のところで買った場合の見積もり費用5千円はどうなりますかねという話をしたところ、自信満々にこちらで持ちますとのこと。
おおっ、頼もしい!
安心して新車を購入することにしました。どこで購入するかは、この時点では決めませんでした。

 

保険屋さんから聞いたのですが、今回の事故での過失割合としては、加害者9割、被害者1割とのことでした。

まあ、動いている限りは0にはなることはないというのは知っていたので、割合については納得出来る物です。

ただ、加害者側から、今回の事故は全面的に自分がわるいので、なんとか保険会社で加害者が10割負担になるように費用を支払って欲しいと言われたと言う事で、保険会社もそれを了承しましたということを聞きました。

まあ、自転車や服2着程度なので、他の大きな事故から比べれば大したことがないからでしょうね。

参考金額のために、自転車を購入した場合は領収書のコピーでかまわないので、欲しいそうです。

ひょっとして、金額がそれほど大きくなければ修理見積もりを超えていても、全額出してもらえる?と内心思いました。これもどうなるか楽しみですね。

 

加害者の人は、お見舞いにはいけませんとはっきり私に言うような人だし、保険会社にすべてお任せすることにしますということなので、金銭面では足りない分を自己負担しては出しそうもなさそうだし。・・・・・

まあ、何かあったときのために保険に入っているのだから、別段おかしな対応ではないとは思います。 

 

自転車やさんと保険屋さんがグルになって、見積もり料金を安くして補償額を下げるようなことはしていないと感じました。
2万5千円なら決して安くはないと思いますし。
自分が人を疑いすぎなんでしょうかね・・・・・

 

とりあえず、会社に顔だけ出して、今日は帰宅。

 

以前、子供の自転車を購入した大きな自転車さんに行ってみました。
■事前に安い自転車どれくらいであるか値段だけは聞いていました。ギヤつきでライトがLEDのものにしたい旨を伝えて。
なんと、偶然ですが、本日限り感謝デーで5%引きになるとのこと。

さらにポイントカード(300円)を作りカードにチャージしてそのカードで支払うと、1週間ほどの期間限定でポイント5倍になる日になっていました。
本日限りなので、急いで買いに行きました。
割引後の価格が31600円、防犯登録と保険がセットになったものにも入って2700円(こちらは割引なし。ポイントのみ)
誤算だったのはポイントは5%ではなく、5倍だったことです。200円で1ポイントの5倍なので、200円で5ポイントですね。200円なら5%で10円と思いこんでいたので誤算でした。
まあっ、お得な日だったので、よかったかと自分を納得させる。

■念のために、領収書は自転車代と保険代で別々で書いてもらいました。

 

ライト自動点滅で点等した状態でも軽くこげますね。ギアの変更もいい感じのようです。やはり自転車は実際に乗ってから買いたいものです。

ただ、ギアのグリップ部分がゴムなので年月とともに、ネチャネチャになりそうな気がします。そこだけ気になります。ギアのゴム部分の交換は1000円もは行かない程度ですねとのことではありました。 

 

今の時期は入学シーズンで自転車がよく売れる時期だったようです。
そのためか、自分が希望する安いものの現物は赤しかありませんでした。黒は現物がないので3日後の月曜日に在庫確認になって在庫があれば1週間程度で入荷ということでした。
割引を適用するためには、本日の支払いが必要ということで、清算はしました。
別の担当の人がその機種は人気があって常に50台くらいはあるので、おそらく在庫は大丈夫だろうとのことでした。
お店オリジナルブランドのため、他のものよりは安く出来るそうです。CMとかも流している商品のようでした。