follow us in feedly

Silicon PowerのS55とS60シリーズ、どちらを買うのが正解かを検証

SP240GBSS3S55S25とSP240GBSS3S60S25を購入してみました。以降S55,S60と表記
S60が税込10,562円とS55よりも安く買えました。240GのSSDがこの値段ならかなり安いと思います。1万切る日も近そうです。

コントローラとしては、ネットで調べた限りでは、
SP240GBSS3S55S25のコントローラがPHISON製のPS3108-S8-I
SP240GBSS3S60S25のコントローラがSandForce製のSF-2281
のようです。

f:id:ukki0309:20140721154049j:plain

f:id:ukki0309:20140721154131j:plain

どちらもネジが4本と説明書が付属するだけで、マウンタはついていません。最近のケースは2.5インチも標準で取り付けれることが多いので、それほど困ることはないとは思います。
箱にはS60の方が少しだけWriteのスピードが上になっています。

 

f:id:ukki0309:20140721161540j:plain

CrystalDiskMarkのランダムでは、S60のシーケンスライトがかなり負けています。
これはメーカーサイトのページでも同様な結果です。
それ以外の数値では、S60の勝ちですね。

 

f:id:ukki0309:20140721161539j:plain

0Fillになると、S60のシーケンスライトがS55を追い抜きました。
それ以外は、互角でしょうか。

 

f:id:ukki0309:20140721161429j:plain

ATTOのベンチでは大きく結果が異なるようです。
S60は公称値通り、500Mを超えています。かわりにReadが遅いようですが。

 

f:id:ukki0309:20140721161542j:plain

区画を10Gに切り、スペースデデフラグを使って極端に断片化させて空きは1Gで計測してみました。
Readの方でS60がかなり勝っていると言ってよいのではないでしょうか。

 

f:id:ukki0309:20140721161424j:plain

断片化させたものをクイックフォーマットして計測してみました。
Secure Eraseなどを行わないでも、Trimが聞いているようで、完全に元のスピードに戻りました。

  

f:id:ukki0309:20140721162527j:plain

S60の方が遥かに情報が多いようです。

 

【総評】
S60の方が10,562円と安く買えた
4K QD32では勝っている
断片化した状態ではS60の方が、良い成績であること
SMART値の取得数が多いこと
以上のことから、S60を買うのが正解と結論付けました。

唯一気になることとしては、CrystalDiskMarkのシーケンシャルランダムライトでは負けることくらいです。