follow us in feedly

Huawei P10(VTR-L29) No.7 カメラ機能(ワイドアパーチャ等)

Huawei P10(VTR-L29)の、カメラ機能について。

 

ワイドアパーチャの動画

ワイドアパーチャについては動画にまとめていますので、そちらを参照下さい。

Huawei P10(VTR-L29) No.5 カメラのワイドアパーチャ機能について

 

撮影モード

写真、モノクロ、動画、HDR、パノラマ、夜間撮影、ライトペインティング、コマ抜き、スロー、ウォーターマーク、音声写真、文書スキャン、その他
と多彩なモードがあります。
ライトペインティングには、テールライトトレイル、ライトグラフィティ、シルキーウォータ、スタートラック、があります。

f:id:ukki0309:20170607075839p:plain

f:id:ukki0309:20170607075905p:plain

 

その他は、随時追加されるのではないかと思います。
ナイスフードが追加出来るようになっていました。

f:id:ukki0309:20170607075932p:plain

 

カメラ設定

写真撮影では、手ぶれ補正はありません。

2017/06/12追記:写真撮影は自動で手振れ補正(ON,OFFの設定はなし)。(メーカーに確認)
解像度は、20M 5120x3840(4:3)、12M 3968x2976(4:3)、9M 3968x2240(16:9)、などが選べます。

f:id:ukki0309:20170607080021p:plain

f:id:ukki0309:20170607075959j:plain

 

自撮り時の設定

f:id:ukki0309:20170607080055j:plain

 

動画

動画では手ぶれ補正機能が使えます。

f:id:ukki0309:20170607080116p:plain

f:id:ukki0309:20170607080144p:plain

 

動画撮影したものを、パソコンでプロパティを確認したところ、フレームレートは以下の通りでした。
UHD 4K(16:9,ステレオ) 29フレーム/秒
FHD 1080P(16:9、ステレオ、60fps) 59フレーム/秒
FHD 1080P(16:9、ステレオ) 29フレーム/秒

 

4Kは30fpsのようです。
上の2つ(「UHD 4K(16:9,ステレオ)」と「FHD 1080P(16:9、ステレオ、60fps)」については、手ぶれ補正を選択することが出来ません。

 

プロモード

プロモードに切り替えると、右上のiをタップすることで、親切な説明が表示されます。

f:id:ukki0309:20170607080254p:plain

f:id:ukki0309:20170607080318p:plain

 

長時間利用

P10に限らず、カメラを使い続けると、本体が熱をもってきます。
バッテリーもそれなりに消費します。
長時間撮影する場合は、モバイルバッテリーも携帯した方が良いと思います。

 

全レビューページ

Huawei P10(VTR-L29) 全レビュー - ukkiのブログ