follow us in feedly

WebMoneyはGooglePlayで利用可能

ポケモンGoの孵化装置購入するにあたって、あまっているWebMoneyでどうにか課金出来ないか調べていました。
卵孵化装置ないと厳しいですね・・・・・
手数料なしには無理でしたが、4%の手数料が差し引かれて可能でした。

 

方法としては、WebMoney Cardを使います。
このカードはチャージした分だけ利用できるクレジットカード(MasterCard)になります。
クレジットカードとして利用出来るので、GooglePlayで課金に利用することが出来ます。
入会金,年会費ともに無料です。

WebMoney Card:電子マネーWebMoney(ウェブマネー)

 

余っているWebMoney(16桁のプリペイド番号)には、WebMoneyカードケースというアプリを利用します。

WebMoneyカードケース - Google Play の Android アプリ

 

手順

1.WebMoney Cardの申し込み。申し込み後、一週間程度で届きます。

WebMoney Card 入手方法:電子マネーWebMoney(ウェブマネー)


2.WebMoneyカードケースアプリをダウンロードしてWebMoney Cardを登録します。

WebMoneyカードケース - Google Play の Android アプリ


3.WebMoneyカードケースアプリ上で、余っているWebMoneyを登録します。手数料4%が差し引かれて登録出来ます。


4.あとは残高があるだけ、通常のクレジットカードとして利用可能です。

 

有効期限

カードには5年の有効期限があります。
更新時期に更新案内が届きますので、手続きをして更新すれば、残高は移行されます。
この件に関しては、問い合わせを行い、以下の回答をもらいました。
>ご認識いただいているとおり、WebMoney Cardの有効期限は5年でございます。
>更新につきましては、順次ご案内を差し上げ、ご希望のお客さまには
>更新手続きを行っていただく予定でございます。
>更新いただいた場合は新カードに旧カードの残高が
>そのまま移行されますのでご安心くださいませ。

 

注意事項

WebMoney Card自体にも、裏面にWebMoney(16桁のプリペイド番号)の記載があります。
WebMoneyとしても使えるので、むやみに外では使わない(人には見せない)方が良いと思います。