follow us in feedly

WRC-733GHBK No.1 評判(悪評)を裏切る安定性,安価で省電力なのも良い

本機の評価が価格.comのレビューなどで、あまりにも酷いので、どれほど酷いものなのか非常に興味がありました。
NTT-Xやe-TRENDで2280円で売られている場合があります。メーカーでは在庫限定なので、間もなく手に入らなくなるでしょう。
有線がギガ対応,無線が11ac対応で、この価格は安いと思います。

 

マニュアル

紙のマニュアルとしては、一番量の多いユーザーマニュアルは同梱されていませんが、メーカーサイトからダウンロード可能です。
かんたんセットアップガイドにその旨の記載があります。
こういうところで、コストカットしているのですね。
設定で必要になるのは、管理画面アクセスのためにIPアドレスが分かるものがあればどうにでもなります。
IPアドレスは、かんたんセットアップガイドではなく、なぜか、製品情報の方に書いてあります・・・・・
アクセスポイントにした場合でも、DHCPサーバーから値を取得ではなく、固定IPで192.168.2.1です。

 

スタンド

ここまで、ひどいスタンドは見たことがありません。
縦置きの場合ですら、スタンドの上に載せるだけです。
他の製品のようにカチッっと固定出来ません。グラグラします。
ないよりはましというレベルです。

f:id:ukki0309:20150627222837j:plain

f:id:ukki0309:20150627222932j:plain

このスタンドに載せるだけで、横置き対応と言い張るところには驚きます。
製品情報に「縦置き/横置き」と記載があり、横置きの場合はスタンドに載せる旨の記載があります。
どうしても横置きにするなら、スタンドがない方が、まだましだと思います。

 

初期設定

我が家では本機はアクセスポイントに設定するため、背面のスイッチをAPに切り替えて起動します。

f:id:ukki0309:20150627223009j:plain

 

本機が192.168.2.1ですので、PCは一時的に192.168.2.2に変更して管理画面にアクセスします。
現在のネットワーク環境が192.168.0なのでルーターのIPを192.168.0.252にします。
我が家では250番以降をアクセスポイントのIPとして管理しています。

f:id:ukki0309:20150627223040j:plain

 

ファーム

購入直後のファームは1.07です。
この状態では、SSIDがマルチ対応ではありませんし、セキュリティが1種類しかなく、使い物になりません。
SSIDは2.4Gで1つ,5Gで1つ,こどもネットタイマーで1つ。セキュリティが1つしかない旨はパッケージにも記載あり。
ホームページ上ではマルチSSID、セキュリティ複数の記載あり。

 

フォームをメーカーサイトからダウンロードし、最新の1.47(2015.04.15)に更新します。

f:id:ukki0309:20150627223128j:plain

 

マルチSSID対応、セキュリティ複数となり、ようやく使い物になるようになります。
SSIDは2.4Gで3つ,5Gで3つ,こどもネットタイマーで1つ。合計7つというは非常に多いと思います。
ファーム更新で生まれ変わります。
接続性向上も何回か行われているようです。

 

LED省電力設定

本機には、LEDをオフにして省電力を図る機能があります。

f:id:ukki0309:20150627223217j:plain

 

POWER以外のLEDがオフになります。

f:id:ukki0309:20150627223239j:plain

 

ワットチェッカーで計測すると、2-3W(2Wになっていることが多い)と、もともとが省電力です。
LEDをオフにしても家庭用のワットチャッカーでは変化は見れませんが。
設定が終わった後はLEDなんて見ることがありません。
この機能は積極的に使いたいです。
設定画面で「適用」ボタンを押すだけで反映されます。

 

PA-WG1800HP2の消費電力が5-6Wでしたので、消費電力が半分程度になります。
本体の熱も気になるレベルではありません。PA-WG1800HP2よりは低そう。夏場も安心出来ます。

 

安定度

PC(MAXが150Mbps)で計測してみました。
5G接続で1m程度の近距離ではありますが、TeamViewerで別のPCにリモート操作を行い12時間程放置してみましたが、接続が切れませんでした。
この製品では接続が切れると思っていたのに、意外な結果でした。(一般製品では、あたりまえのことなのですが)
近距離ではPA-WG1800HP2に比べて若干スピードが落ちます。5Gの実測は50~75Mbps
2Fと1Fの離れた場所では、2.4GがPA-WG1800HP2に比べて安定しています。実測は25~30Mbps
計測の詳細は後ほど新しい記事で記載。

f:id:ukki0309:20150627223313j:plain

 

制限事項

アクセスポイントモードでは、こどもネットタイマーは使用できません。

APモードで、こどもネットタイマーは使用できますか?(光電話ルータ・ホ...

f:id:ukki0309:20150627223627j:plain

 

気になったこと

電源ONにしてから5Gが利用できるようになるまでに若干時間がかかります。
2.4Gの方は直ぐにSSIDも見れるのですが、5Gの方は2分ほどしないとSSIDが見えません。
24時間運用があたりまえで初回時だけなので、それほど問題にならないとは思いますが。

 

総評

本機は初期のファームでは使い物になりませんが、最新のファームにすることで、別物に生まれ変わります。
ルーターで使用すればSSIDは7つ(アクセスポイント時は6つ)
Aterm製品で唯一不満なDHCPのクライアント確認機能が本機にはあります(現在はアクセスポイントで利用しているため恩恵はうけれず)
有線LANがギガ対応,無線は11ac対応,安い場合は2千円台,省電力
12時間以上の無線常時接続でも切断されない安定度

 

消費電力がとても低いので、PA-WG1800HP2を予備機として保管して、本機に置き換えました。
すでに5日程使っていますが、非常に安定しています。

 

我が家では使うことはありませんが、こどもネットタイマーがアクセスポイント時には使用出来ない制限があるのは残念。(Aterm製品では制限なし)