読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
follow us in feedly

DCP-J957N-B No.1 機能てんこ盛りで4千円台とは安すぎ

現在プリンターは2台使用しているのですが、いずれもメインPCの横にあります。
サブPCを使っている部屋にもプリンタが欲しくなり、手ごろなプリンタを探していました。
ブラザーが特定のプリンタでキャッシュバック(6/1~8/2)を行っているのを知り、このプリンタにたどり着きました。
本体価格が8600円程度、キャッシュバックの額が4000円、実質4600円で購入できることになります。
中には、3千円台で購入できた方もいるようですが。
USBケーブルがなく簡易梱包のDCP-J957N-ECOはキャッシュバッグの対象ではないので、購入の際は気を付けましょう。

 

初期設定

接続方法はUSB,有線LAN,無線LANと3種類ありますが、無線LANを試してみました。
かんたん設置ガイドを見ながら作業を進めますが、拍子抜けするほどの簡単さです。
WPSAOSSでも接続できるのですが、私の好みで手動でしか接続しません。
手動でも非常に簡単で、SSIDを液晶に検索表示してくれるので、接続するSSIDを選択してパスワードを入力するだけであっさり接続完了です。
初回だけでもUSBケーブル必要になるかなと思っていたので、あまりの簡単さに驚きました。
決して大きくはありませんが、液晶のタッチパネル対応であるのも便利ですね。

f:id:ukki0309:20150622221419j:plain

 

液晶タッチパネルは垂直の状態から45度まで傾けることが出来ますので、利用しやすい角度に合わせることが出来ます。

f:id:ukki0309:20150622221505j:plain

 

機能

給紙トレイ最大100枚(L版等の小さいものは別のトレイに最大20枚)
排紙トレイ最大50枚
ADF(自動原稿送り装置)最大20枚
接続はUSB,有線LAN,無線LAN
両面印刷
CD/DVD/BDレーベルプリント
コピー(自動両面コピー機能もあり)
メモリカードからのダイレクトプリント
NFC対応スマフォでのタッチdeプリント

 

付属ソフト

ソフトウェアは、付属のCDで以下の5本がインストール可能
BookScan&Whiteboard Suite(スキャナ補正)
Presto! PageManager(PDF作成)
ホームページぷりんと2(ウェブページを綺麗に印刷)
NewSoft Persto! ImageFolio(画像編集)
NewSoft CD Labeler(レーベル印刷)

f:id:ukki0309:20150622222347j:plain

 

「Presto! PageManager」と「ホームページぷりんと2」はbrotherからもダウンロード可能
※ユーティリティソフトウェアのダウンロードページ左下の「全部見る」を押すと表示されます。

f:id:ukki0309:20150622222428j:plain


NewSoft CD Labeler(レーベル印刷)は以下からダウンロード可能
http://nj.newsoft.com.tw/download/brother/cdlabeler_2/cdlabeler.html

 

レーベル印刷での印刷可能範囲は、外形最大118mm,内径最少18mm、ワイドプリンタブルに問題なく印刷可能

f:id:ukki0309:20150622222503j:plain

 

コピー、スキャン範囲

通常の印刷ではフチなし印刷が可能ですが、コピー時には3mmのフチがコピー不可
スキャン時は1mmのフチがスキャン不可

 

ADF(自動原稿送り装置)

使用しないときは、埃侵入防止で畳んでおくことが出来ます。
畳んだ状態で、変な模様が入っているのは、ちょっといただけませんが・・・・・
最初は傷かと思いました。

f:id:ukki0309:20150622222600j:plain

f:id:ukki0309:20150622222618j:plain

 

トレイ

トレイはA4用紙を入れるところと、L版等の小さいなサイズを別々に格納することが出来ます。
トレイ自体は一つなのですが、下段にA4等の大きなものを上段にL版等を入れます。

f:id:ukki0309:20150622222643j:plain

f:id:ukki0309:20150622222702j:plain


どちらのトレイを使うかは、一度トレイを引き出して右側にあるレバーを手前に引くとA4、奥に押すとL版になります。

f:id:ukki0309:20150622222731j:plain


トレイを収納した後は、外観からわかるような工夫もされています。

f:id:ukki0309:20150622222751j:plain

 

インク交換

インク交換は本体手前右側に必要最小限の交換スペースとなっているため、簡単に交換可能です。

f:id:ukki0309:20150622222817j:plain

 

メモリスロット

本体手前左側に指すようになっています。

f:id:ukki0309:20150622222841j:plain

 

電源関係

スリープモードへの移行は、1,2,3,5,10,30,60分(デフォルトは5分)で設定可能。
自動電源オフへの移行は、OFF,1,2,4,8時間(デフォルトはOFF)で設定可能。
電源オフ時の待機電力は0.2W、1か月で0.2*24*30=144W、1kWを25円で計算しても、1か月4円以下。
自動電源オフを設定しておけば、電気代はまったく気にしなくてよいですね。
スリープ時の消費電力は0.9Wなので、スリープでも十分安いですが。

 

総評

これだけの機能てんこ盛りで4千円台は安すぎです。これは買うしかないでしょう。

原価割りしているのではないかと、こちら側が心配してしまいます。