follow us in feedly

Huawei P20(EML-L29) 番外編 花特について詳細に説明

Huawei P20(EML-L29)のレビューや検証などを行うにあたり、メーカーより端末をお借りしました。
これは、Huaweiの「花特」という制度を利用したものです。
今回が5回目の花特となります。

 

ネット上で、花特制度についての情報が、情報漏洩などという誤った情報があるようですので、
今回はもう少し詳しく説明しておきたいと思います。

 

花特の制度自体はメーカ公式サイトに記載があります。

先行アップデートテスタープログラムについて | ファーウェイお客様サポート

さらに、テスターとして参加してくださった方の中で、特に多くの成果を上げてくださった方には、発売前の新製品についてのテスターをお願いするなど、より積極的なかたちでHUAWEI製品の品質向上にご協力いただくことがあります。

 

これが花特のことです。花特の名前の由来などはP10の記事を参照下さい。

 

テスターには変わりませんので、単なる一ユーザーであり、社員でもありません。
契約書なども交わすこともありません。
ユーザーという立場は何もかわりません。

 

唯一あるとすれば、端末を借りるときに同意書へのサインがある程度です。
だいたい1か月~2か月で端末は返却となります。
同意書の内容としては、
発売日(発表日ではない)以前に情報を公開してはならない。
紛失や破損などでは弁償する必要がある。
といったような、当たり前の内容の記載があるのでサインするだけとなります。

 

特典として、発表会場への招待があります。旅費は自腹ですが。

私は地方在住のため、毎回行くことが出来ませんが・・・・・

 

花特制度については、情報を公開してもよいことになっています。
メンバーが数名と少ないため、情報量が少ないだけとなっています。

 

今回は、たまたまですが、ギフトセットを頂けました。
毎回何かをもらえるわけではありませんが。

 

バンカーリング、自撮り棒、USBケーブルのセットです。
店舗で端末を購入した場合に、場所によってはもらえるギフトセットだと思います。

 

USBケーブはmicroUSBとしても使えます。
自撮り棒は無線ではなく有線タイプです。

f:id:ukki0309:20180617143520j:plain

f:id:ukki0309:20180617143535j:plain


花特制度に興味がある方は、先行アップデートテスターに募集する機会がありましたら利用されると良いと思います。
この募集も、メーカーがこっそり行っている訳ではなく、公式twitterから案内があります。

Huawei Mobile (JP)(@HUAWEI_Japan_PR)さん | Twitter

@HUAWEI_Japan_PRをフォローして通知を受け取るようにしておけば良いと思います。
メーカーは一部にだけ情報を公開しているわけではありませんので、誰でも参加のチャンスはあります。
人数制限がありますので、テスター(不具合があれば報告する)として参加する意思がある方だけにして頂いた方が良いとは思います。
それによってテスターとして参加出来る人が増え、品質アップにつながります。
参加しないことで協力するということも可能です。

 

花特メンバーの条件としては、
EMUIに精通していることや、文章能力(正確に報告できる)などは必要となります。
アップデートテスターに参加した中からメーカーの判断で選ばれることになります。

 

不具合や改善要望は、花特用の専用メールアドレスがありますので、報告用の専用フィードバック原紙(エクセルファイル)に記入してメールに添付して報告するようになっています。

 

花特に関して非公開にしなければならない情報などは特にはありませんので、情報漏洩などということはありません。
単に情報が少ないというだけとなります。

 

今回の記事で、花特制度について、正しい情報が伝わればと思います。

 

花特についての別記事

Huawei P10(VTR-L29) 番外編 花特について - ukkiのブログ

Huawei Mate10 Pro(BLA-L29) 番外編 花特について - ukkiのブログ

 

全レビューページ

Huawei P20(EML-L29) 全レビュー - ukkiのブログ