follow us in feedly

Huawei P20(EML-L29) No.8 バッテリーは10日程度しか持たない

Huawei P20(EML-L29)のバッテリー性能について検証してみました。

 

超急速充電対応

専用のACアダプターとケーブルを利用することで、超急速充電が可能です。
付属品以外で予備が欲しい場合は公式サイトから購入することが可能です。

ファーウェイ アフターサービス商品販売 | ファーウェイお客様サポート

(0832)ACアダプタ ¥2,000
(1289)USBケーブル(typeC-typeA) ¥1,500
ACアダプターは、5V/2A or 4.5V/5A or 5V/4.5Aに対応しています。

f:id:ukki0309:20180707140509j:plain

 

超急速充電の実測値としては、
残量8%の状態で00:00から充電開始
00:30時点で68%(30分で60%充電)(公称値は30分で58%)
01:00時点で95%
01:15時点で100%

 

残量8%の状態から1時間15分で100%(満充電ではなく100%になった瞬間)
付属のアダプターやケーブルで超急速充電を行っても、後半はトリクル充電になっています。

f:id:ukki0309:20180707140550j:plain

f:id:ukki0309:20180707140608j:plain

f:id:ukki0309:20180707140700j:plain

 

超急速充電対応なので、急に出かけることになっても短時間で充電できるので安心です。

 

ワットチャッカー使用時の注意事項

Huaweiの急速充電や超急速充電は特殊なため、ワットチャッカーを挟むと、画面表示は、超急速充電の表示ですが、充電自体はスピードが低下します。
ワットチャッカーを挟むと超急速充電は出来ませんので、注意が必要です。

 

PD対応のワットチャッカーなら誤差範囲でワットチャッカーなしと同じ計測結果でした。

 

満充電

100%になっても、しばらく充電して完全な満充電にすると、100%から99%へ移行するには、スリープ状態で約16時間かかります。
充電時間に余裕がある場合は、100%になってもしばらくは放置して完全なフル充電になるのを待った方が良いと思います。
満充電になった後は、100%を維持するためのトリクル充電に移行し、0.04A程度の微弱な充電となります。
過充電は起きませんので、放置したままでも問題ありません。

 

満充電になった後、12:00にケーブルを抜いて、翌日の4:11分(約16時間)に99%になりました。

f:id:ukki0309:20180707140745j:plain

 

7/7 11:32~7/8 11:32まで充電器に指しっぱなしにした後で、ケーブルを抜くと、99%になったのは、7/9 7:41。約20時間9分。
トリクル充電で100%を維持しているので、ケーブルを抜いても99%になるには非常に時間がかかるようです。

f:id:ukki0309:20180714154856j:plain

f:id:ukki0309:20180714154923j:plain

f:id:ukki0309:20180714154943j:plain

 

満充電後のトリクル充電状態(0.04A程度)での約24時間でのACアダプターの使用電流は、1141Ah。
満充電後はトリクル充電で微弱になるとはいえ、1年中つなぎっぱなしという使い方はよくなさそうです。

f:id:ukki0309:20180714155000j:plain

 

スリープでの持ち時間

バッテリーの持ちは、24時間以上スリープ計測で、最初と最後の計測データは捨てて100%換算で算出。

 

0 sim(SMSなし)+Wi-Fi常時接続
6/26 10:17 98%~6/27 5:38 88%
10%消費 19h21m(1161m)
100%換算11610m 約8日

f:id:ukki0309:20180707140817j:plain

f:id:ukki0309:20180707140835j:plain

 

0 sim(SMSなし)+Wi-Fiオフ
6/27 23:25 97%~6/28 20:18 88%
9%消費 20h53m(1253m)
100%換算 13922m 約9.6日

f:id:ukki0309:20180707140904j:plain

f:id:ukki0309:20180707140925j:plain

 

機内モード+Wi-Fi常時接続
6/28 23:33 98%~6/29 19:25 90%
8%消費 19h52m(1192m)
100%換算 14900 約10日

f:id:ukki0309:20180707140950j:plain

f:id:ukki0309:20180707141012j:plain

 

スリープ時の持ち時間は少し悪いようです。
機内モード+Wi-Fi常時接続が思ったより伸びなかったです。
P20 Proの3900mAh,LTEで連続待ち受けがカタログスペックで約330時間。
P20の3400mAhに換算すると、約288時間。
計測結果の約9.6日(230時間)は、SMSなしで計測アプリ等を入れていますし、妥当な結果だとは思います。

 

動画再生での持ち時間

YouTube動画再生(明るさ音量ともに中間)
開始前 81% 8:39 28度
開始後 73% 9:39 32度
1時間で約8%消費。最大温度33度

 

100%換算では、12時間程度は再生可能なようです。

f:id:ukki0309:20180707141044j:plain

 

専用アダプターとケーブルでの超急速充電

f:id:ukki0309:20180715193221j:plain

f:id:ukki0309:20180722224701j:plain

f:id:ukki0309:20180722224719j:plain

f:id:ukki0309:20180722224741j:plain

専用アダプター,専用ケーブル,PD対応のワットチャッカーで計測
19:30 8%~
20:00 63%
20:30 94%
20:44 100%
30分で55%,1時間で86%,8%から100%まで1時間14分

4.44V 4.61A程度で充電開始
最大温度36度
※ワットチャッカーを利用しない場合は、30分で60%,1時間で87%,8%から100%まで1時間15分

 

PD対応のアダプターとケーブルで急速充電

f:id:ukki0309:20180716190701j:plain

f:id:ukki0309:20180716192832j:plain

f:id:ukki0309:20180722225439j:plain

PD対応の充電器とケーブル,PD対応のワットチャッカーで計測
21:00 8%~
21:30 46%
22:00 69%
22:58 100%

30分で38%,1時間で61%,8%から100%まで1時間58分

計測開始時は8.30V 1.74A。暫くすると8.50V 0.9A程度とAの方が低くなりグラフでも低速になることを確認可能。
最大温度38度

 

5V 2A対応のアダプターで通常充電

f:id:ukki0309:20180717193207j:plain

f:id:ukki0309:20180722230114j:plain

f:id:ukki0309:20180722230134j:plain

f:id:ukki0309:20180722230155j:plain

5V 2A対応の充電器(nova付属品),専用ケーブル,PD対応のワットチャッカーで計測
19:30 4%~
20:00 32%
20:30 60%
21:55 100%
30分で28%,1時間で56%,4%から100%まで2時間25分

5.05V 1.85A程度で充電開始
後半のスピード低下のトリクル充電が顕著に表れています。
最大温度36度

 

充電方法による検証結果

いずれの充電方法でも温度に関しては、大きな差はなし。

 

計測に使用したもの

 

 

全レビューページ

Huawei P20(EML-L29) 全レビュー - ukkiのブログ