follow us in feedly

Huawei P20(EML-L29) No.3 指紋認証,顔認証は爆速

Huawei P20(EML-L29)の指紋認証と顔認証が、どの程度の爆速かを検証しました。

 

爆速の検証動画

顔認証で設定しておいた方がよい内容と、指紋認証,顔認証を実際に行っている様子の動画となります。

Huawei P20(EML-L29) No.1 指紋認証,顔認証、爆速

 

Huawei P20(EML-L29) No.1(補足動画) 顔認証、爆速

初期設定から変更しておいた方がよい内容

設定場所は、設定→セキュリティとプライバシー→顔認証

f:id:ukki0309:20180617113522j:plain

 

スライドしてロックを解除がオンになっていますが、ダイレクトロック解除をオンに変更。
これにより、顔認証が完了と同時にホーム画面が表示されます。

 

スマートロック画面の通知→オフ(オンではなくオフ)
オンのままだと、ロック画面での通知内容を確認することが出来ません。

 

設定→スマートアシスト→モーションコントロール→持ち上げる→端末起動→オン

f:id:ukki0309:20180617113542j:plain

f:id:ukki0309:20180617113600j:plain


ロック解除時の「カシャ」という音が不要な場合は、
設定→音→その他のサウンド設定→画面ロック→オフ

 

持ち上げて端末起動が機能する条件

顔認証するために自然な持ち上げ方をした場合のみロック画面が表示されます。
そのため、カバンに入れていて端末が動いた場合など、ロック画面が表示される必要がない場合は表示されません。
良く出来ていると思います。

 

カメラ横のセンサー部分を覆った状態では、完全な暗闇と認識されるためだと思いますが、自然な状態で持ち上げてもロック画面は表示されません。

 

顔認証が通る条件、通らない条件

端末の向きは上下逆さま、横向き、どのような状態でも可能。

 

別のスマホのインカメラで自撮りしたものでは認証不可。そのため写真等も難しいと思います。

 

ウインクをした状態では解除が難しいです。解除出来る場合もあります。両目を瞑っている場合は認証不可。
そのため、寝顔などで解除されることはありません。

 

夜、寝室などで、ほぼ完全な暗闇で、画面の明るさを最小にしていても顔認証は可能。
ただし、ロック画面が表示されてから1秒程度かかったり、認証が失敗したりするケースはありました。

 

通常の明るさでは、端末を持ち上げた後は一瞬で解除されます。失敗は皆無。

 

実運用

顔認証を行うためには、ロック画面が表示されてからインカメラで認証されます。
明るい場所であれば、ロック画面が表示されたのが見えないくらい早くホーム画面が表示されます。
ただ、指紋認証は端末を持ち上げている最中に触って解除することが出来ますので、顔認証よりは早く解除可能です。

 

そのため、顔認証で解除を使うケースはないのではないかと思います・・・・・

 

全レビューページ

Huawei P20(EML-L29) 全レビュー - ukkiのブログ