follow us in feedly

安城寺に移転した春光亭に行ってきました

以前より、店長一人で営業を行っており、安城寺に移行後も食券機を導入して、一人でがんばろうとしていましたが、一時閉店。
やはり一人では無理があったようです。
バイトをやとって、5/17頃から再開!

 

5/20(土曜日)のお昼0:40頃に行きました。店内では4人ほど待ち、店外では10人ほど待ち。バイトの方は女性2名でした。
食券を購入して席についたのが、1:25頃。1時間は待つ必要がないようです。

途中、店長自ら、店外の人に水を配っていました。いやいや、バイトに任せて、そば作りを優先させましょうよ!

 

席は全部で25人前後座れるようですが、カウンター席は荷物などが置かれて使用されていませんでした。
テーブル席が3つあり、1つは5人程度、1つは4人程度(こちらは荷物置きになってました)、1つは8人(セルフうどん屋にあるような対面に目隠しがついているタイプ)。
カウンタ―席が8人程度の、比較的こじんまりした感じです。
席は余っているのですが、厨房で作るのは店長一人なので、回転が少し悪いようです。
バイト1名では厳しいかもしれませんが、バイト2人なので、バイトの人は少し余裕がありそうでした。
駐車場は10台は無理ですが、店の向かいに大型スパーのフジがあるので、そこに停める人もいると思います。
黙認されている感じかもしれませんが・・・・・

 

メインのメニューは、味玉そば、汁そば、この2つのみです!
撮影許可とブログ掲載許可を頂き、そばと食券機を撮影しました。

f:id:ukki0309:20170520134317j:plain

f:id:ukki0309:20170520133035j:plain

f:id:ukki0309:20170520133754j:plain

味玉そば900円、汁そば800円です。
味玉そばを注文しました。
知り合いに、最後にライスをぶち込むといいと聞いていたので、半ライスも注文。
ここで問題発生!
ライスが切れたとのこと、一杯ちょっとしかなく、自分の前の人がライスを注文。
当然その人にライスが行って、自分は少しでもいいので、最後のものを下さいとお願いして頂きました。
ギリギリありつけました!申し訳ありませんということで、半ライスの代金を返却してもらいました。

 

スープは魚介系のようです。これは完全に好き嫌いがあるでしょうね。
そして、ここで出しているものは、ラーメンではありません。そばです!間違わないように!

 

店長は常に低姿勢。
あまり余裕がないのに、帰る客に味を聞いたり、遅くなってすみませんと謝ったりと、本当に腰が低いです。低すぎです!

 

場所は、愛媛県松山市安城寺のフジの向かい側。フジを目標に行けば確実につけます。

 

味は、中毒になるか、一度でやめるかに分かれるのではないかと思います。
自分は、魚介系スープは苦手なのかもしれません・・・・・