読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
follow us in feedly

Blade V7Max No.6 指紋センサーの認証精度は高く、反応も良い(0.3秒)

指紋センサー

指紋の認証率をあげるため(指のどの部分でも認証させる)だと思いますが、同じ指を何回か置き直して、正確に認証できるようにしているようです。
1本の指の認証に20~30回程読み直して、100%になるまで繰り返します。
5本まで登録することが可能です。
登録時の名称も変更が可能です。
1~5番目の、どこにどの指を登録したか確認したい場合の確認機能もあります。

f:id:ukki0309:20161010204403j:plain

f:id:ukki0309:20161010204422j:plain

 

とりあえず、左手の親指と中指、右手の人差し指の計3本を登録してみました。
同じ指を複数登録しないでも、認証率は非常に良いようです。
登録していない指で触ると、振動があって、認証が拒否されてロック解除は出来ません。
認証(ロック解除まで)は、公式では0.3秒となってますが、確かにそれくらいの時間です。
体感的に1秒は絶対かかっていません。

 

2016/10/23追記:

指紋認証を5回間違うと、30秒間は指紋認証が使えなくなります。6回目以降は失敗時の振動すらありません。完全に認証機能が止まっています。
電源ボタンでロックを解除しようとすると、その旨表示されます。
他の人が勝手に使うのを防止する対策も取られています。

 

登録情報の参照は後入先出のようです。
根拠は同じ指を2件登録した時に、どの指が登録されているのかを確認すると、後に登録した方が反応したためです。
この理屈をもとに、よく使う指は最後に登録した方がよいと思います。
認証時間の差は体感は出来ないとは思いますが。
同じ指を2本登録するのは、少し難しいと思います。必要性もあまりないとは思いますが。
同じ指を登録しようとすると、20~30回の読み込みの最中に「すでに指紋が登録されています」と出て登録することが出来ません。
何度かやり直しをしていれば、同じ指を登録することも可能でした。
但し、認証率にどれほどの差が出るかは分かりませんが。

 

現在、右手の人差し指,中指、左手の親指,最後の2件に左手の中指を登録しています。
左手の中指で認証率を検証してみました。

 

検証は、認証が成功した後は、端末を一度おいて、握り直しての検証となります。
持つ都度、微妙に握り具合が変わって指の位置も変化するはずですので、実運用に近い形で検証しました。

 

以下〇が認証成功、×が認証失敗(失敗時の振動あり)です。
認証が失敗した場合のみ、端末は握り直ししないで、再度認証にチャレンジ。
〇〇〇〇×〇〇×〇〇××〇〇××〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
50回で44回成功なので、認証率は88%といったところのようです。
一般的に低いのか高いのかは分かりませんが。

 

その他のセンサー

搭載しているセンサーを調べるアプリで搭載しているセンサーを調べてみました。

センサボックス - Google Play の Android アプリ

 

Temparature Sensor(温度センサー)とHumidity Sensor(湿度センサー)が搭載されていないようですね。
不要だとは思いますが。

f:id:ukki0309:20161010204714j:plain

 

ジャイロセンサー

別の記事でも記載予定ですが、ポケモンGoのAR機能が使えます。
一度使ってみたかったです。

f:id:ukki0309:20161010204757j:plain

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ZTE SIMフリースマートフォン Blade_V7_Max/Silver (シルバー)
価格:33990円(税込、送料無料) (2016/10/2時点)