読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
follow us in feedly

T100HA-WHITE No.26 自己放電によるバッテリー消費を検証

PC

本機のバッテリー容量は30,000mWh(私の個体は28,688mWh)
02/05~03/15の39日間での自己放電容量を計測(24時間ACアダプターに接続して計測)
02/05 99% 28,279 mWh
03/15 95% 27,244 mWh
39日間で1035mWh消費
満充電から95%になる5%(1,434.4mWh)消費するまでにかかる日数は、1434.4*39/1035≒54

f:id:ukki0309:20160320172233j:plain

 

不思議な現象

本機は95%以上の場合はバッテリーは充電されないのですが、95%を切った後は、ACアダプターを接続しているにも関わらず、バッテリー駆動と同じようにバッテリーが消費されてしまいました。
半日(PCは起動したまま)一気に6%まで減りました。
また充電もされませんので、一度ACアダプターを抜いて差し直す必要がありました。
これは結構気が付かないことだと思います。

f:id:ukki0309:20160320172343j:plain

 

バッテリー寿命を延ばすためには

24時間ACアダプターを指しておけば、充電がされるのは、95%を切った後で、自分で意図的にACアダプターを指し直した時になります。
5%減るのに2か月近くかかるため、毎日使っていても、2か月程度毎日使ってもバッテリー充電回数は1回とか2回とかにしかなりません。
月に1回で500回の充電を寿命とすると、41年は使えそうです。
満充電に近い状態もあまりよくはないので、実際にはそこまでは持たないとは思いますが。

f:id:ukki0309:20160320172416j:plain