follow us in feedly

X205TA-B-WHITE No.5 本機のmicroSDカードリーダの性能を検証

本機はUSBポートが2.0(マックス60MB/s)になっていますが、BIOSではUSBのデフォルト値がxHCIとなっていました。
デバイスマネージャでは「Intel(R) USB 3.0 eXtensible Host Controller」が確認出来ます。
ひょっとして、microSDカードリーダだけでもUSB3.0でいける?という淡い期待を抱きました。
UHS-I Class3のカードを購入して確認してみました。
検証に利用したカードはSDSDQXN-064G-G46A

f:id:ukki0309:20150607224206j:plain

 

パッケージにはリードはマックスで60MB/s,ライトは40MB/sと印刷されています。

f:id:ukki0309:20150607224227j:plain

カード自体の性能

検証に使用したカードリーダー(MR3-C003)がmicroSD UHS-Iが16Gまで対応。
辛うじてSDカードでUHS-Iの64Gまで対応。
しかたがないので、メモリ付属の変換アダプター経由を使用。
さすが580円で買ったカードリーダーです。将来的には買い換えた方がよさそうです。

デスクトップPCでUSB3.0で本来のスピードを計測
シーケンシャルリードが70MB/s,シーケンシャルライトが55Mb/sとパッケージに偽りなしですね。

f:id:ukki0309:20150607224316j:plain

本機のカードリーダーの性能

本機のカードリーダーで計測してみました。
シーケンシャルリードもシーケンシャルライトも20MB/s程度
USB2.0としても極端に遅いです。

f:id:ukki0309:20150607224356j:plain

 

本機のUSB2.0ポート

本気のUSB2.0ポートに外付けのカードリーダーを接続して検証。
カードリーダーが厚いため、若干机と干渉してしまいました。
わずかですが、右側が浮いています。

f:id:ukki0309:20150607224449j:plain

 

シーケンシャルリードもシーケンシャルライトも40MB/s程度。

本機内蔵のカードリーダーの2倍のスピードが出ています。

f:id:ukki0309:20150607224513j:plain

 

結論

本機のカードリーダーはUSB2.0の1/3程度のスピードしか出ない。
USBポートでの読み書きの半分の性能しかない。
遅いとはいえ、リードライトともに20MB/s出ているので、UHS-IのClass1(最低10MB/秒)ではなくClass3(最低30MB/秒)のカードを購入した方がスピードは出るはずです。
100MのLANよりは速いので、eMMCよりもスピードは極端に落ちますが、ファイルの一時置き場として、microSDのUHS-IのClass3を刺しておくのは、ありだと思います。