follow us in feedly

X205TA-B-WHITE No.4 VGA変換は特に問題なく可能

プロジェクター(EH-TW4000)で110インチ程度に投影して、VGAの場合とHDMIの場合で画質の違いを比較してみました。
VGAHDMIも解像度は、1920*1080で検証。
本機はctrl+f8で外部モニターの制御を行います。拡張モードを使用しました。

 

購入品

HDMI to VGA 変換アダプター(600円)


変換コネクタ4点セット(462円)

現在は少し値段が下がっているようです。
他のケーブルは既に持っていたものを使用。

f:id:ukki0309:20150601161636j:plain


変換アダプターは1080p対応

f:id:ukki0309:20150601161706j:plain

VGA

本機→本機付属のHDMIケーブル→HDMI延長コネクタ→アダプター→VGAケーブル10m→プロジェクター

f:id:ukki0309:20150601161842j:plain

推奨画像では1280*1024でしたが、最高画像の1920*1080に問題なく設定可能

f:id:ukki0309:20150601161933j:plain


VGAなのでそれなりの画質

f:id:ukki0309:20150601162003j:plain

接続距離が短い方がよい場合は、
本機→micro変換コネクタ→アダプター→VGAケーブル10m→プロジェクター
検証は条件の悪くなる長い方

 

HDMI

本機→付属付属のHDMIケーブル→HDMI延長コネクタHDMIケーブル1m→プロジェクター

最初に1.5mのケーブルではうまく表示されなかったため、1mの別のケーブルに変更。
1.5mのケーブルはコネクタ付近の調子が悪かった(ケーブルを少し曲げたりすると映る)。ただのケーブル不良だったため処分。
HDMIなので、にじみ等はなし

f:id:ukki0309:20150601162145j:plain

接続距離が短い方がよい場合は、

本機→付属付属のHDMIケーブル→プロジェクター

検証は条件の悪くなる長い方

 

画質比較

あきらかにVGAの方が画質が悪い(にじんだような感じ)ですね。
当たり前と言えば、当たり前の結果ですが。

 

補足

アダプターにはLinu outがありますので、スピーカー等に接続して音を出すことが可能です。
ヘッドフォンで音が出ることを確認しました。

 

普段はブログ用にデジカメ使用ですが、スクリーンに投影した画像は一眼レフ(EOS Kiss X5)で撮影しました。ただし、ブログ用にサイズ変更と圧縮は行っています。