follow us in feedly

家庭で簡単にチョコレートファウンテンが出来ました。足の高さ調整も可能

2015/03/08 追記

本体の微妙な傾きは足のネジでも調整可能でした。

右側が最大まで出した状態です。

f:id:ukki0309:20150308174634j:plain

 

バレンタインのお返しで、チョコレートファウンテンを購入することになりました。
4000円程度で家庭用のものが売っているようです。

 上の受け皿だけを外すことが可能なので、掃除も簡単に出来るようです。

とりあえず、本番に備えて一度実験してみました。

f:id:ukki0309:20150301145940j:plain

ダイヤルは「切」「保温」「保温/回転」の3種類があります。

f:id:ukki0309:20150301145956j:plain

「保温」にしてから溶かしたチョコを入れて、入れ終わってから「保温/回転」にします。
チョコを入れる前に「保温/回転」にすると、すごい爆音がします。説明書を読まずに最初にやらかしてしまいました。

チョコの分量を間違えないように気を付けて下さい。
説明書にチョコの分量が書いてあり、その横に7枚とかかれているのですが、嫁さんが1枚(さらに勝手にアレンジして1枚ちょっと)でやってしまい、完全に液状で上から出てきませんでした。
後で、チョコだけを足すことで、なんとか成功?しましたが、分量は説明書をよく読みましょう。板チョコ7枚と書いています。1枚ではないです。

あとでチョコを加えても、一番下の段は滝状ではなく、雨状になっています。

f:id:ukki0309:20150301153556j:plain

最初から分量を間違えずに、きちんとやっていれば、一番下の段も滝上になっていたのではないかと思います。

f:id:ukki0309:20150301153927j:plain

水平になっていないと、滝状に流れないところがありますので、傾きはメモ用紙等で微調整しました。

 

フォークは付いてないので、雰囲気を出すために、チョコレートフォンデュ用のフォークを8本(4本セット2個)購入しました。

大人が持つと若干小さく感じるかもしれませんが、子供にはちょうどよいと思います。

 f:id:ukki0309:20150301151054j:plain

f:id:ukki0309:20150301151259j:plain

子供が友チョコをもらっているので、本番は、お返しのホワイトデーあたりになりそうです。