読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
follow us in feedly

NGX-SPC1402のファーム更新

SATAポートが不足したので、2000円以下で購入可能なNGX-SPC1402という製品を購入してみました。
ポートが最大で2ポート(工場出荷状態では内部2ポート)利用出来るのですが、そのうちの1ポートは故障?しているようで認識しませんでした・・・・・
1ポートだけ不足していたので、1ポート使えればよいので、このまま使うことにします。
しかしながら、マザーボード(FM2A75M-DGS)でRAIDをオンにしていると、BIOS起動前に「what? 40:0eh<>40:13h?」というエラーが出て起動出来なく不具合があるようです。
現在メーカーに問合せ中ですが、自力でなんとかしてみました。
付属の説明書を読むと最新ドライバについて「必ずバージョン1」をご利用くださいという注意事項が。
「バージョン2以上をご使用の際には、合わせてファームウェアのアップデートが必要となります」と記載されていました。
さっそく記載のURLにアクセスするも、リンク切れのためか、トップページへ移動・・・・・

 

ファームウェアの置き場所

http://www.station-drivers.com/
から
Drivesをクリック
Chipsets Ata/Sata/Scsi内の「ASMEDIA」をクリック
ASM-106x Sata 6G Controllerをクリック
Firmwaresをクリック
Asmedia ASM-106x Sata 6G Controller Firmware Version 3.70の「Telecharger」をクリック
asmedia_106x_firmware_3.70(www.station-drivers.com).exeがダウンロードできます。
実行して解凍したファイルをCDドライブのブートディスクに追加してCDブートディスクを作成。
ブートディスクの作成はhttp://ukki.hateblo.jp/entry/2014/07/29/003841を参照。
ブート後、AHCI.BATを実行することでファームが更新されます。

 

ドライバーの置き場所

http://www.station-drivers.com/
から
Drivesをクリック
Chipsets Ata/Sata/Scsi内の「ASMEDIA」をクリック
ASM-106x Sata 6G Controllerをクリック
Driversをクリック
Asmedia ASM-106x Sata 6G controller Drivers Version 2.0.8.1/2.0.2.0の「Telecharger」をクリック
asmedia_106x_2081(www.station-drivers.com).exeがダウンロードできます。
実行して解凍したファイルの中の「setup.exe」を実行すると、エラーとなります・・・・・

f:id:ukki0309:20140729011806j:plain

※確認したのは、Windows 8.1 64bitです。
ドライバーを入れなくても、使えているのでよしとします。

 

安いなりに問題はありますが、NGXのメーカーの対応はそこそこに良いと思います。
商品の紹介ページにマニュアルのダウンロードのリンクがあったのですが、事前に確認しようと思ったらリンク切れ・・・・・
メールで問合せをすると、すぐに修正して頂きました。
「what? 40:0eh<>40:13h?」の件は、調査してみますという回答はすぐに来ましたが、自力で解決したので、回答がなくても良いですが。
サポートを受けても放置ということはないようです。